定期研修

業務の流れにあわせ、各シーンで必要とされるスキルを想定したカリキュラム。

新入社員から中堅・マネジャーまで、必要なスキルを習得できるカリキュラムを階層別にご用意しています。

セミナー名と概要 概要
ビルダー様向け新人研修
詳細はこちら(615KB)
厳しい市場環境となっている住宅業界において勝ち残るためには、優秀な人材の早期育成が必要不可欠です。
この研修では、住宅業界に必要な基本的な知識が身につくことはもちろん、目標への意識を強化させ、仕事に対する「意欲」「モチベーション」をアップさせることができます。「この仕事に就いて良かった!」と思えるような人材を育てることで、より活気ある職場となり、売上向上へ繋げることも可能となります。【新入社員だけでなく、中途採用の方、業界未経験者も対象です】
工務店のブランド作りセミナー
詳細はこちら(263KB)
これからの時代は工務店もブランド作りが必須です。
なぜブランディングなのか、どのようにブランディングを進めていくべきなのかなど、工務店のブランドの作り方を具体的事例を交えながら、実践的にお伝えするセミナーです。
住宅営業のためのトップセールス養成セミナー
詳細はこちら(324KB)
受注率が高いトップセールスは、どんな心構えで、どんな行動をとっているのか。トップセールスになれるのはセンスや才能ではなく少しだけ工夫して実践することを「継続する」力を持った人です。
大手ハウスメーカーで顧客満足度ナンバーワン・カリスマセールスとして書籍を出版している鈴木講師が本セミナーを担当します。
リフォーム設計・建築基礎研修(初級)
詳細はこちら(508KB)
リフォーム会社が生き残り、さらに発展できるかは、他社に勝てる「核」となりうる人材をどれだけ抱えているかで決まります。
本研修では、設計監理業務の経験が豊富な一級建築士が、業界の動向も踏まえ、勝てるプランナーを育てるべく建築・リフォームの基礎から仕事の進め方まで、必要なあらゆる知識を講義します。
また、大人気のプランニング演習では、他では教えてもらえない、目からうろこの"プランニングのコツ"を伝授します。実際に受講された生徒さんからは「もっとプランニング演習をしたい!」と多くのリクエストをいただく演習を、本カリキュラムでは特別に組み込んでいます。
演習の後は講師のプラン実演に加え、グループディスカッションを行うことで、他の生徒さんのプランを見ることができ、刺激を受けながらより有意義な経験を積むことができます。
住宅ローン研修(初級〜中級)
詳細はこちら(346KB)
本研修では、ローン承認取得のスピード化と取得率の向上を目指し、住宅ローン審査をスムーズに通すための事前準備から提出時のポイントを学びます。
研修の後半では、一般的な住宅ローンの審査基準を習得するだけでなく、さまざまなケースにおける対処方法、銀行や顧客との交渉手法について、ケーススタディを中心に応用力を学びます。
明日から実践できる新たな集客・営業活用方法を身につけていただきます。
住宅ローン研修スペシャリスト(上級)
詳細はこちら(345KB)
■「住宅ローン」を学ぶ
「住宅」を売るためには、「住宅ローン」を知る必要があります。
「住宅ローンの審査の仕組み」や、数多くの「事例」を研究します。
住宅ローンについて徹底的に学び、今後の企業の発展を目指しましょう!
■「お金」を学ぶ
「お金」を学び、有利に主導権を握った営業をできる会社作りを目指しましょう。
「お金」を武器にした成功営業策。「良い家」をつくり、一生のおつきあいをするのは当たり前!お金でも幸せを提供しましょう。
マンションリフォーム
詳細はこちら(368KB)
都心では築年数が経過したマンションを終の棲家とし、限られた空間を自分の嗜好で生活を楽しむ大規模なスケルトンリフォームが増加しています。それに伴い、修理・修繕中心の営繕型リフォームから、居住者のライフスタイル・ライフステージの変化に対応できるコンサルティング型リフォームが行われる傾向にあります。リフォーム担当者はマンションのリフォーム工事をするにあたって、お客さまの将来を見すえて維持管理・更新の容易性、バリアフリー性・省エネルギー性等の提案をしていく必要があります。
本講座ではマンションリフォームの基礎知識(営業・設計・構造・設備・法令)だけでなく、「現地調査チェックシート&現地調査マニュアル」の解説ではマンションリフォームの現場調査について、初心者でも基本をわかりやすく学べ、明日からのマンションリフォームの営業に必ず役立ちます。
令和元年 最新リフォーム減税制度と補助金セミナー
詳細はこちら(366KB)
本講座では最新の補助制度と合わせて知らないと損をする税制、補助金についてわかりやすく学べます。
快適にかつ安全に暮らせるように住宅をリフォームした場合、優遇税制が適用される場合があります。
リフォームの税金についての知識を持ち、リフォームで利用できる減税制度をしっかり把握しておくことが大切です。一定の要件を満たす住宅をリフォームをすると、一定基準を満たす耐震、省エネ、バリアフリー仕様等に改修した場合、利用できる減税制度があります。
「減税制度の申請書」の書き方を学ぶことで、お客様に自信をもって最新の税制の説明が出来るようになり、お客様への信頼感が増し、リフォームの成約率が向上します。
WEB・SNS自立支援セミナー
詳細はこちら(374KB)
デジタルネイティブ世代が住宅取得年齢にさしかかろうとしている今、企業においてはHPやSNSもすぐに更新し、最新の情報を如何に素早く発信するかがカギとなっています。しかし専門でない人材が俊敏なアンテナをもって情報を収集・発信するのは至難の業。工務店のWEB動向となるとなおさらです。本セミナーでは、自社の社員で業務を内製化し、自社でWEB業務を内製化する方法を詳しくお伝えします。
リフォームプランニングスキルUP研修
詳細はこちら(311KB)
交換型リフォームから提案型のリフォームへシフトしていきたいとお考えの場合、プランニングのバリエーションを持つことは必須です。研修の中では、生活提案型プランニングの考え方を学び、いくつかの想定プランの平面図をもとに、プランニングの実習を行います。後半には作成したプランをより魅力的にお客様に伝えることができるような手描きの平面図の描き方を学びます。作図をしたことがない方でも、簡単にプレゼンテーション用の図面を描くことができるようになります。
インテリアスタイルとカラーコーディネート
詳細はこちら(409KB)
インテリアやカラーを扱うには、センスが必要だと思っていませんか?実は、オシャレ・素敵に見せるためには必ずしもセンスは必要ではありません。
どのようなポイントで見るのか、考えるのか。基本をおさえていれば素敵なコーディネートができるのです。カラーの知識とトレンドを取り入れながら、お客さまが希望するインテリアスタイルを実現するためのコツを学びます。また、学んだ知識はアウトプットすることに価値があります。この研修では、更にお客さまの心を動かすプレゼンテーションや提案トークのスキルも学びます。お客さまの期待値を超える提案により、受注アップを目指しましょう。
『接客時に活用できる!』早描きスケッチ
詳細はこちら(302KB)
『パースはどうも苦手で...』『一点透視などの基礎がないから描けない...』
『実際の営業場面でどのように活用したら良いのかわからない...』とお悩みの方も多いはず。
本研修では、お客さまのイメージをスケッチを通して具現化することで、お客さまとの会話も弾み、信頼度もアップします。
クレーム対応力強化研修
詳細はこちら(304KB)
業界特性としてクレーム対応は切っても切れない業務のひとつです。
「連絡を待ってたんだけど・・・」「この前言ったこと伝わってないじゃない・・・」
などお客様の不満の声に寄り添い、対応するポイントを習得いただきます。
本スキルを習得することで、お客様に安心いただく応対を現場で発揮いただけます。
アフターサービス力向上研修
詳細はこちら(313KB)
アフターサービスを担当される施工管理者を対象とし、お客さまの安心・満足はどのような点から決まるのかを理解いただきます。
「一生懸命やってくれたけど・・・」「直してくれたけどあんな所まで見られるなんて・・・」などお客さまが不満に思うポイントをおさえます。
アフターサービスでは奥さまとの対応シーンが多くあり、女性目線でお客さまが満足されるポイントを対応プロセスに合わせて学びます。
修繕・リフォーム時のお客さま対応マナー
詳細はこちら(293KB)
大切な家の補修・リフォームを担当する職人はどんな人が来るのだろうか、その家の生活者であるお客さまは不安に思っています。傷をつけないだろうか?養生をしっかりしてくれるだろうか?プライバシーは守ってくれるだろうか?お客さまの不安に対して信頼される立ち居振る舞いができることで、お客さまの不安の払しょくに大きくつながります。本研修では、生活者目線の対応方法を学びます。
ハウスリペアマイスター2級認定講座(木部)
詳細はこちら(329KB)
新築やリフォームで不用意についてしまった木部のキズを直せるよう、実際に補修のプロが使用しているツールを使い、補修のコツ、色合わせのコツなどを細かく学びます。
キズの補修にかかる費用や時間を削減でき、アフターメンテナンスを充実させることに役立ちます。
アルミリペアマイスター認定講座
詳細はこちら(485KB)
アルミサッシは金属の中でも軽量で腐食に強く、建材に多く用いられますが、やわらかいため、打撃などで歪みや凹みが出やすい素材です。この講座では、よく見られる引っかきキズの補修、また荷物搬入時などにぶつけてへこんでしまった打痕キズの2種の補修について学びます。
クロスリペアマイスター認定講座
詳細はこちら(534KB)
クロスのひっかきキズや汚れ、子供の落書きなどがついてしまった場合、クロス全体を張り替えると多額のコストがかかってしまいます。
また穴が空いてしまったら下地の石膏ボードの交換が必要となります。
この講座は壁、クロスの部分補修が実践的に学べる講座です。
ハウジングスタイリスト 2級認定講座
詳細はこちら(493KB)
この講座では、住宅の内装・外装・色・素材・形をコーディネートするための基礎知識を学びます。
コーディネートする際のヒアリングやご提案方法も学び、お客さまがより納得・ご満足される提案を効率的に行うことを目的とします。
実践的な基礎知識を固めることで、「なかなか仕様決めや色決めがすすまず、打合せの時間や回数ばかりが増えてしまう」「お客さまの要望を優先した結果、色味やデザインがバラバラになってしまった」などを減らすことができます。
風水インテリアアドバイザー 2級認定講座
詳細はこちら(430KB)
住み心地の良い家は幸運を引き寄せると言われています。風水にこだわりを持つお客さま、運気を気にされるお客さまに対応できる風水インテリアの理論を学ぶ講座です。家相が良くない、と気にされているお客さまにも、間取りを変えずに風水の知識を活かしてアドバイスすることができるようになります。
整理収納アドバイザー2級認定講座
詳細はこちら(503KB)
新築・リフォームを問わず、お客さまの関心が高い収納について自信を持って話せるようになりませんか。
家が片付かない原因は何か、使いやすい収納など整理収納の基本理論を学びます。
ご自宅や会社の整理収納にも大変役立ち、片付けにストレスを感じている方へアドバイスができるようになります。受講生が10万人超える人気の講座です。
住宅収納スペシャリスト認定講座
詳細はこちら(528KB)
整理収納アドバイザー2 級の知識をベースにした、住宅業界向けの上位資格です。
お客さまへの提案・適切なアドバイスができるようになることを目的とした実践的な内容です。講座ではオリジナルのヒアリングシートやツールを使い、それぞれのお客さまへ合わせた収納を考えられるように学びます。整理収納の方法だけでなく、より住みやすく使いやすい空間の提案ができるようになり、他社との差別化を図ることが出来ます。
ホームステージャー 2級認定講座
詳細はこちら(512KB)
住宅物件の購入者を見据えて、売れる物件にするための演出手法を学びます。装飾だけでなく、片づけの基本から学ぶことが出来ます。
中古住宅や賃貸住宅をモデルハウスのように装飾し販売を早めたり、民泊用に装飾したり、自宅のコーディネート用に学ぶ方も多く、最近ではリフォーム会社の方が片付けからコーディネートまでワンストップサービスを行うために学ぶケースも増えています。活用範囲が広く、メディアでも注目されている資格です。
整理 収納 清掃( 3S)コーディネーター 2級・3級 認定講座
詳細はこちら(545KB)
整理収納に加え「清掃」を学ぶことがこの講座のポイントです。住環境を快適に維持するための知識を学びます。たとえばリフォーム工事中に気がついたところを清掃することでお客さまの満足度・信用度はアップするでしょう。整理収納やお掃除に関する知識の豊富さに感動いただけることもあります。3級では自己のレベル向上と仕事につながる基礎知識を学びます。2級では応用編、スキル向上のための知識を習得します。