定期研修

業務の流れにあわせ、各シーンで必要とされるスキルを想定したカリキュラム。

新入社員から中堅・マネジャーまで、必要なスキルを習得できるカリキュラムを階層別にご用意しています。

セミナー名と概要 受講後の到達点
ビルダー様向け・新人研修 【営業編】
詳細はこちら(651KB)
13年連続開催の人気講座です。
住宅業界の営業としてお客さまに選ばれるため実践すべきこと・必要な思考を学びます。
グループワークを通じてお客さまの立場・ライバル会社の営業の立場で徹底して考える体験をし、自分が何をすべきか分かるようになります。
※本研修の翌日に開催される【業界知識習得編】も合わせて受講されるとより効果的です。
ビルダー様向け・新人研修 【業界知識修得編】
詳細はこちら(648KB)
13年連続開催の人気講座です。
住宅業界に関わる者として知っておきべき業界の仕組み・法律・工事・工法などの基本知識を学びます。
研修では、お客さまの不安や疑問にお応えするロールプレイングを通して知識を活用する力も磨きます。
※本研修の前日に開催される【営業編】も合わせて受講されるとより効果的です。
報連相と段取り力
詳細はこちら(639KB)
報告・連絡・相談という仕事の基本を正しく学びます。報連相の徹底により仕事の結果だけでなくそのプロセス・質・量が向上します。
仕事の場で伝えたいことをうまく伝えるスキルなど、若手が身につけるべきスキルを凝縮した内容です。
クレーム対応
詳細はこちら(643KB)
クレームがなぜ起こるのか・どのような場面で起こるのか・どのようにこじれてしまうのかを学びます。
ケーススタディやロールプレイングを通しクレームを言いたくなるお客さまの心理も体験します。
これらの学びにより、「漠然としたクレームへの不安」が和らぎ、クレームが起きにくい対応・姿勢を身につけます。
現場監督の工程管理塾 新築(戸建)編
詳細はこちら(644KB)
現場経験が少ないうちから現場監督を任される人は少なくありません。
「見て覚える」だけではスキルが我流になってしまい、安全や品質が担保されなくなることもあります。
この工程管理塾で自信を持って現場で活躍いただくための基礎知識を体系的に4回コースで学びます。
※第1回目は全4回の研修内容と現場監督の目指すべき姿について説明します。そのため社長様の同席を推奨いたします。
現場監督の工程管理塾 リフォーム(マンション・戸建)編
詳細はこちら(644KB)
このセミナーでは、現場監督としてデビュー間もない方へ、リフォーム現場の基礎と注意点、現場監督の作業効率化を中心にお伝えし、1日も早く現場監督として独り立ちをするお手伝いをします。
また、「これまで我流でやってきたが、改めて学びたい」という方にもおすすめのセミナーです。
住宅営業のためのトップセールス養成セミナー
詳細はこちら(644KB)
受注率が高いトップセールスは、どんな心構えで、どんな行動をとっているのか。トップセールスになれるのはセンスや才能ではなく少しだけ工夫して実践することを「継続する」力を持った人です。
大手ハウスメーカーで顧客満足度ナンバーワン・カリスマセールスとして書籍を出版している鈴木講師が本セミナーを担当します。
現場CS
詳細はこちら(644KB)
新築でもリフォームでも現場に従事する人の何気ない対応ひとつで不信感を抱かれ、クレームに発展してしまうケースがある一方、感動を呼ぶ対応をすることでそれが口コミとなり紹介受注になるケースもあります。
このセミナーでは、お客さまの感動を呼ぶための目配り・気配り・心配りなどの考え方と行動の基礎、事故を防ぐための安全管理について学びます。
マンションリフォーム基礎( 営業・構造・設備・法令・現場調査マニュアル)
詳細はこちら(644KB)
都心では、限られた空間を自分の思考で生活を楽しむ大規模なスケルトンリフォームが増加しています。
マンションのリフォーム工事では、そのマンションの構造や設備を確認した上で将来に向けた維持管理・更新の容易性や、バリアフリー性・省エネルギー性などの提案をしていく必要があります。
本セミナーではマンションリフォームの基礎知識(営業・構造・設備・法令・現場調査)と現場調査の基礎知識をチェックシート&マニュアルに基づき分かりやすく学べます。
インテリアスタイルとカラーコーディネート
詳細はこちら(644KB)
インテリアを扱い、空間をオシャレ・素敵に見せるためには必ずしもセンスは必要ではありません。
お客さまが希望するインテリアスタイルを実現するために、カラーの知識・トレンド、抑えるべきポイントを学びます。
学んだ知識を使って、お客さまの期待値を超える提案・受注ができるよう、プレゼンテーション・提案トークのスキルも学びます。
デザイナーから学ぶチラシ
詳細はこちら(644KB)
チラシ作成時に迷うポイント、「伝えたいことをどの程度書くか」「色はどう組み合わせれば良いか」「他のチラシより目立たせるにはどうしたら良いか」などが学べます。
PowerPointの機能をフル活用し、魅力的なチラシを作成する実践型セミナーです。
住宅会社が知っておくべきSNS活用セミナー
詳細はこちら(644KB)
近年の生活者(特に住宅一次取得者層)は、デジタルツールを使いこなし、そこから情報をつかんで選択しています。
また、それぞれのライフスタイルに合ったツールで問合せや相談ができる会社を選んでいます。
そこにどれだけ自社が登場できるか、これからの住宅会社にとっての分かれ道となります。
このような最新ツールを活用することで、実は自社の一般経費も大きくコストダウンします。
このセミナーでは、「実際どれだけ効果があるの?」「名前は利くがどんなものか分からない」「何をすれば成果が出るの?」など「住宅業界でのSNSの効果」と「各SNSの機能と工務店がすること」を徹底解説します。
お客さまの実態を理解できずにお客さまを逃してしまわないよう、分かりやすくお伝えします。
戦略MGマネジメントゲーム
詳細はこちら(644KB)
戦略MGは開発から40年、過去1万を超える企業や教育機関で、経営戦略を学ぶツールとして活用されてきました。「人生ゲームの経営版」と呼ばれることもあり、疑似体験をしながら経営を学ぶことができるものです。講師から「講義を受ける」という受け身の研修ではなく、ゲーム内での意思決定から決算書の作成まで自分でアクションを起こす研修です。
受講者は、各々が経営者として参加します。資本金をもとに材料購入、設備投資、人材採用、広告宣伝、商品販売などといった意思決定をタイミングを読みながら行っていきます。
どのような意思決定をすると赤字になるのか、黒字にするにはどうしたらよいのか。ゲームの中だからこそできる失敗を経験しながら、経営についての学びを深めていきます。
現経営者の方だけでなく、次世代を担う幹部の皆さまにも有効な研修です。LIXILや他の製造業、サービス業、商工会議所など業界を問わず多くの企業で人材育成に活用されています。
ハウスリペアマイスター2級認定講座 (木部)
詳細はこちら(644KB)
新築やリフォームで不本意についてしまった木部のキズを直せるよう、実際に補修のプロが使用しているツールを使い、補修のコツ、色合わせのコツなどを細かく学びます。
キズの補修にかかる費用や時間を削減でき、アフターメンテナンスを充実させることに役立ちます。
アルミサッシリペアマイスター認定講座 (アルミ部)
詳細はこちら(644KB)
アルミサッシは金属の中でも軽量で腐食に強く、建材に多く用いられますが、やわらかいため、打撃などで歪みや凹みが出やすい素材です。
この講座では、よく見られる引っかきキズの補修、また荷物搬入時などにぶつけてへこんでしまった打痕キズの2種の補修について学びます。
リフォームスケッチプランナー 3級認定講座
詳細はこちら(644KB)
建築の図面を見慣れないお客さまは、平面図や立面図ではなかなか空間をイメージできないものです。
リフォームスケッチプランナーは、図面の内容をスケッチでイメージしやすく提案するための資格です。
また、お客さまの要望をヒアリングする方法や、それをスケッチで表現する方法も学びます。
「商談力」「成約力」「お客さま満足度の向上」に役立ちます。
風水インテリアアドバイザー 2級認定講座
詳細はこちら(644KB)
住み心地の良い家は幸運を引き寄せると言われています。風水にこだわりを持つお客さま、運気を気にされるお客さまに対応できる風水インテリアの理論を学ぶ講座です。
家相が良くない、と気にされているお客さまにも、間取りを変えずに風水の知識を活かしてアドバイスすることができるようになります。
ハウジングスタイリスト 2級認定講座
詳細はこちら(644KB)
この講座では、住宅の内装・外装・色・素材・形をコーディネートするための基礎知識を学びます。
コーディネートする際のヒアリングやご提案方法も学び、お客さまがより納得・ご満足される提案を効率的に行うことを目的とします。
実践的な基礎知識を固めることで、「なかなか仕様決めや色決めがすすまず、打合せの時間や回数ばかりが増えてしまう」「お客さまの要望を優先した結果、色味やデザインがバラバラになってしまった」などを減らすことができます。
整理 収納 清掃(3S)コーディネーター 2級・3級 認定講座
詳細はこちら(644KB)
整理収納に加え「清掃」を学ぶことがこの講座のポイントです。住環境を快適に維持するための知識を学びます。
たとえばリフォーム工事に気がついたところを清掃することでお客さまの満足度・信用度はアップするでしょう。
整理収納やお掃除に関する知識の豊富さに感動いただけることもあります。
3級では自己のレベル向上と仕事につながる基礎知識を学びます。2級では応用編、スキル向上のための知識を習得します。
整理収納アドバイザー2級認定講座
詳細はこちら(644KB)
新築・リフォームを問わず、お客さまの関心が高い収納について自信を持って話せるようになりませんか。
家が片付かない原因は何か、使いやすい収納など整理収納の基本理論を学びます。
ご自宅や会社の整理収納にも大変役立ち、片付けにストレスを感じている方へアドバイスができるようになります。受講生が10万人超えの人気講座です。
住宅収納スペシャリスト認定講座
詳細はこちら(644KB)
整理収納アドバイザー2 級の知識をベースにした、住宅業界向けの上位資格です。
お客さまへの提案・適切なアドバイスができるようになることを目的とした実践的な内容です。
講座ではオリジナルのヒアリングシートやツールを使い、それぞれのお客さまへ合わせた収納を考えられるように学びます。
整理収納の方法だけでなく、より住みやすく使いやすい空間の提案ができるようになり、他社との差別化を図ることが出来ます。
ホームステージャー 2級認定講座
詳細はこちら(644KB)
住宅物件の購入者を見据えて、売れる物件にするための演出手法を学びます。
装飾だけでなく、片づけの基本から学ぶことが出来ます。
中古住宅や賃貸住宅をモデルハウスのように装飾し販売を早めたり、民泊用に装飾したり、自宅のコーディネート用に学ぶ方も多く、最近ではリフォーム会社の方が片付けからコーディネートまでワンストップサービスを行うために学ぶケースも増えています。
活用範囲が広く、メディアでも注目されている資格です。
Wood Life Adviser 認定講座
詳細はこちら(644KB)
Wood Life Adviserは木が本来持つ優しさ・匂い・音など、木の良さを知識として習得することができます。
新築の木造住宅を建てたい、木を感じられる住まいにリフォームしたいなどのご要望に対して、木の専門家として自信を持って提案ができるようになります。