HORP研修事業計画

当法人の正会員に対する研修その他の住宅リフォーム事業を適確かつ円滑に実施することができる人材の育成のための計画を推進しています。

    (1)入会義務講習

  • ①目的 当住宅リフォーム事業者団体の正会員としての適正な理解と実践
  • ②内容 重要規程・マニュアル等の学習と理解
  • ③運営 入会確定前テキスト送付、期限内学習、確認テスト・回答

    (3)推奨講習

  • ①目的 住宅リフォーム事業者としての知識・スキル・技術の向上
  • ②内容 本部全国企画又は支部個別企画の研修「BCPセミナー」「BCP研修」(以上、本部全国企画)
  • ③運営 全国各支部で主催開催。本部全国企画は本部事務局がサポート

    (5)定期研修

  • 業務の流れにあわせ、各シーンで必要とされるスキルを想定したカリキュラム。

    カリキュラムの内容は、リフォーム工事の品質向上を目標に実際に身につけていただきたい内容を吟味してご用意しています。効果を上げるためにカリキュラムによっては、「実習」「作品の制作」「ロールプレイング」など、より実務に近い形態で構成しています。

建築関係法定資格取得支援事業

住宅リフォーム専門事業者としての安心・信頼の「プロフェッショナルブランド」向上を目的に、建築士、建築施工管理技士、宅地建物取引士、インテリアコーディネーター資格取得を奨励・支援すべく、全国大手の建築系教育法人(日建学院・総合資格学院)と提携契約(受講料割引)を締結いたしました。

日建学院通学希望票はこちら

総合資格学院受講希望申込書はこちら