ホーム > リフォームお役立ちコンテンツ > 業者選びの道しるべ > リフォーム業者の選定時に費用以外で重視したポイントとは?

リフォーム業者の選定時に費用以外で重視したポイントとは?

リフォームに関する代表的なお悩みは費用」「価格に関することをよく耳にしますが、これら以外にも信頼性」や「安心感 を重視する方もいらっしゃいます。これはリフォーム業者を比較検討する基準が人それぞれにあるからですよね。
業者選びの道しるべ第三回では「費用面以外でリフォーム業者の選定時にこだわったポイント」を聞いてみました。

リフォーム業者の選定時に費用・価格以外で重視したポイントを教えて下さい

リフォーム業者の選定時に費用・価格以外で重視したポイントを教えて下さい

アンケート結果

質問

リフォーム業者の選定時に費用・価格以外で重視したポイントを教えて下さい

回答数

説明や人柄(信頼性):43%
口コミ・実績:24%
アフターサービス:15%
工期:4%
その他:14%

【全国WEBアンケート調査】
 期間:2015年9月
 対象:30〜60歳 合計100名

地元での信頼、アフターサービスなど、信用に関わる点を重視

40代/女性/専業主婦の声

信頼度の高さ・実績・技術力・接客時の態度や言動・アフターサービスなど。(40代/女性/専業主婦)

アフターサービスですね。作りっぱなしじゃ困りますよね。使ってみて細かい部分で手直しをお願いする事もありますので。(50代/男性/無職)

50代/男性/無職の声
30代/女性/専業主婦の声

こだわった部分は、担当者が信頼できるかどうか、しっかり話を聞いてくれるかどうかです。(30代/女性/専業主婦)

趣味の部屋を作る際に、その趣味について造詣が深い人がいること。分かっている人が関わると、いいアイデアが生まれるから。(40代/男性/自由業・フリーランス)

40代/男性/自由業・フリーランスの声
60代/女性の声

どのようなリフォームに強い業者かということ。やはり業者によって、得意とするリフォームの仕方があるので。(60代/女性/無職)

長い間、その地域で営業を続けていて、信頼されている業者でなければリフォームの依頼は出来ないと思った。(40代/男性/会社員)

40代/男性/会社員の声
30代/男性/個人事業主の声

業者との会話のなかで、会社の利益だけを考えずに施主側の立場を理解し親身になって対応してくれたことです。(30代/男性/個人事業主)


回答の結果多かったものはリフォーム業者の信頼性でした。つまり、こちらの立場を考えて提案をしてくれるか、業者にとっての利益だけを考えていないか?、と回答した人が多数いました。 大きな決断が必要なだけに信頼できる相手に任せたいという気持ちが強まるのでしょう。 アフターサービス重視の回答も多く、リフォームをしたらそれで終わりではなく、のちのちまで面倒を見てくれる業者に任せたい人が多いようです。 その他、得意分野があるという意見もありましたが、前2つに比べると少数意見でした。

家は一生のパートナー、責任をもって取り組んでくれる業者を

アンケートの結果からは、業者の実績よりも担当者やその会社が信用できるか、なにか問題が起きた時も対処してくれるかが重視されているようです。依頼者の不安をきっちり解消してくれる、心から任せられる業者を選ぶ人が多いことが浮かび上がってきました。 リフォームをした家はその後の人生を過ごす上で非常にに重要なものでしょう。見栄えや最初だけよくても、その後再リフォームする羽目に陥いるのは絶対避けたいものです。また頼んだ業者や施工店が潰れてしまったら困りますよね。 家がある限り、継続してサポートしてくれたり、また存在し続けてくれるような地域密着の安心感があるリフォーム業者をみなさんも必要としているのではないでしょうか。

リフォームお役立ちコンテンツ関連記事リンク

業者選びの道しるべ
教えて!リフォーム費用のコト
リフォームハッピーエピソード

施工店のご紹介

全国にあるHORP会員事業者(施工店)が、お客様のリフォームニーズにお応えします。お客様満足の最大化を追求するため、各種研修・セミナーを実施し技術力と品質の向上を図っている信頼できるパートナーです。>>こちらから施工店を探すことができます。

PAGE TOP